小暑 第三十三候 鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)

春に孵化した雛は、この時期に巣立ちのために、飛び方を覚えたり、狩りの仕方を学び、独り立ちの準備をするようです。梅雨明けの青空に、大きく輪を描く鷹の姿を発見したいですね。

さて、お陰様で2020年度総会は無事に終了致しました。

ご協力ありがとうございました。

 

*********************************************

日本時間学会 会員各位

2020629日~76日までに開催されました、今年度総会(メール審議)への ご協力を感謝申し上げます。

現在の会員数のうち、
回答期間内の有効回答数は、54.8%の回答数となり、総会開催の要件を満たしました。
また、決議表の提案には全ての項目で(諾)の回答が得られましたので 、申し添えます。

その他、学会の運営に関する要望として、
・会員同士のコミュニケーションの場を提供して欲しい
・情報提供などの頻度を増やしてほしい
との貴重なご意見を頂戴しております。

現在、企画担当理事でも検討を始めたところではありますが、
会員の皆様からの、忌憚のないご提案等を頂ければ幸いです。

お気軽にご意見をお寄せください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

学会事務局

 

Comments are closed.

Post Navigation