穀雨 第十七候 霜止出苗(しもやんでなえいずる)

あっという間に桜前線は日本列島を駆け抜け

新緑のまばゆい季節を迎えようとしています。

農村では田植えの準備に慌ただしい様子も思い描かれます。

 

さて、今年度大会の一般演題発表のエントリーを締め切りました。

幅広い研究内容で、今年も若い研究者の登壇が目立ちます。

発表順が確定しましたら、またHPにてお知らせいたします。

お楽しみに!!

 

学会事務局 平田

 

Comments are closed.

Post Navigation