学会会員 各位
10月10日発売の『中央公論』11月号に
学会会員である、入不二基義教授(青山学院大学)と認知科学者・今井むつみ教授(慶應義塾大学)との対談が掲載されています。
特集「21世紀の勉強論」の対談記事で、
「レスラー哲学者と注目の認知科学者が教える身体から考える本物の「学び方」(入不二基義×今井むつみ)」
というタイトルです。
なお、2017年11月号(10月10日発売)全体の目次は、
是非書店で手に取っていただければ幸いです。
 
 

Comments are closed.

Post Navigation